最近の日本周辺の政治や経済について

僕はニュースを拝見するのがとても好きで、新聞は毎日読んでいます。

中でも、日経平均株価が惜しくも二万円に達しなかったのはとても残念に思いました。バブル景気の全盛期と比較すると、現在の株価はとても低いのでもっと上がってほしいと思いました。また、僕はバブル崩壊後に生まれたので、好景気に直面したことは一度もありません。ですので、経済政策に力をあげている安倍総理には頑張っていただきたいと思います。

最近では、北朝鮮での弾道ミサイル発射が多くなっています。米国を初めとする全世界が非難し、制裁を加えることによって金王朝の不適切な状態を直していくことが大切だと思います。

先日、大統領選挙が韓国で行われ、当選を果たした文大統領が、北朝鮮と対話して問題を解決しようとする強い意志には心を惹かれました。事件を起こして任期の最中に辞任してしまった前の大統領の悪い感じを払しょくしてほしいと思います。

また、フランスでも大統領選挙が行われ、EUに肯定的なマクロン氏が当選したことは明るいニュースだと思いました。マクロン氏はEUというとても大きな経済組織の利点を広めていき、欧州だけでなく全世界の経済力を安定させることを願っています。

銀行カードローンの審査基準を大解剖!